RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

住まいづくり研究室 ニュースと日記

住まいや建築に関することで、私が日々考えることを綴っていきます。
<< 基準法改正に一言 | main | 入札制度と談合について >>
久しぶりのビフォーアフター
10月8日、久しぶりに、劇的!!大改造ビフォーアフターが放送されました。
相変わらず、改修前の状況はすごいものです。
このシリーズは、良いアイデアと見せるためだけに作った部分が同居しています。
そこで、良いアイデアと、見せる部分を考えてみましょう。

改修前の状況は、玄関廻りが厳しく、この車庫入れは、ほとんど神業ですね。
浴室廻りも厳しく、階段も昔の階段らしく急です。
2階も床が危ないという状況ですから、ほとんど建て直しが必要という状態です。
建物の強度が、補強程度で直るのか心配な状態です。

解体で構造体を見ると、主要な構造の材料が小さく、かなり危険な作りだったようです。
車庫の鉄骨だけで台風などには耐えていたのではないでしょうか。

工場で作ってきた木製の補強フレームをはめ込んでいます。
強度的には確かなものですね。

1階を全面床暖房にしたようで、このコンクリートが基礎の補強にもなっているようです。
その上に天照石敷きは良いアイデアです。
ただ、入手が困難な為、一般性には欠けますね。

断熱材はダンボール廃材利用の吹き付けタイプです。
隙間なく施工できるので断熱性能は高いのですが、この材料は、ダンボールを薬剤処理しているので、調湿性や健康には疑問があります。
薬剤処理していない場合は、すぐにカビだらけになる材料なのですから。

2階の床下に調湿用の墨ですが、コストに対する効果には少し疑問があります。
2階の床下は結露がないので、それほど湿気はたまらないものです。
また、床下収納用ならば、収納の中を調湿する必要があります。
また、この収納の開き方にも疑問があります。
ワイヤーを使った複雑なシステムはトラブルの元なので、床下収納用の既製品の方が信頼できます。

駐車用の壁のタイルは、アイデアとしては面白いのですが、2つは角に配置されて、最後は車止めも付いていたようなので、あまり意味がないようにも思えます。
第一、車が変われば位置も変わってきます。
壁に埋め込むより、庭から立ち上げるか壁掛けの目印(鉢植えをかける等)みたいな形のほうが、後々も使えるのではないでしょうか。
アイデア自体は良かっただけに、ちょっと残念です。
(あと、余計なことですが、据え切りは車に良くないですよ。)
必然的にこの形になった車庫のシャッターは、この家には合っていますね。

全体的には和風を意識しつつ、柔らかい配色で品よくまとまっているようです。
玄関脇の駐輪スペースは、タイヤ止めを含めて良い感じで参考になります。

寝室脇のサロンスペースや収納の配置は手馴れた感じで上手くまとまっています。
ベッド下の収納は引出しと開きで迷うところですが、使用頻度が多い場合は引出しが便利で、開きの方が収納量が多くなるので、用途によって使い分けるべきでしょう。

階段上の天窓は効果的な採光です。
2階のリビングはベランダ付きでかなり開放的です。
ここで疑問が生じたのは、1階の床暖房の有効性です。
2階が生活空間としてはメインなので、1階では効果が薄い気がします。

キャスター付きのテーブルは、食器を置いたときの安定性に疑問があります。
時間が経つと、ガタが大きくなるので落ち着かなくなる場合が多いものです。
椅子の高さ調整は面白いですし、この形式なら使い込んでもしっかりしていそうです。

浴室はハーフユニットで壁が桧、2階に浴室を作る定番ですが、良い空間ですね。
浴槽の木箱の天照石は、そのままどこでも使えそうです。

今回も、アイデアいっぱいで楽しかったのですが、疑問がある部分もいくつかありました。
でも、14坪で1200万なら確認申請に問題なければ十分新築に出来ます。
今住んでいる住宅に、思い入れがあったり、良い材料が使われている場合以外は新築にした方が長持ちするのではないでしょうか。
| 住宅 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(4) | - | - |









http://blog.ie-erabi.com/trackback/376175
混ぜると危険な洗剤はどれとどれか
住まいと生活についてのブログを立ち上げました。よろしければ遊びに来てください。
| 暮し・住まい・ケンコウ・生活くふうお役立ちサロン | 2006/11/06 6:21 AM |
チャリ置き場のおじさん
いつも会うチャリ置き場のおじさん
| チャリのおじさん | 2006/11/08 10:47 AM |
暮しと生活・住まいの情報
暮しと生活・住まいの情報サイトへのリンク集です。
| 暮しと生活・住まい | 2007/03/17 3:12 PM |
住宅の風通しと日当り実例:一年で床板腐りシロアリも:宅地
前号で住宅展示場では気づけない点として、風通しが良く日当りの良い家を建てるべきだと書きました。風通しとは、家の外側も大切ですが、「家の中に風の通り道がある家を設計する」という意味です。木造住宅は見かけはきれいですが、一年間雨戸を閉め、窓を締め切れば、
| 住宅展示場最新情報 | 2007/03/24 11:27 PM |